心理学をもっと身近な存在にする!内面育成メソッド心理学協会

すぐ実践できる丁寧で具体的なステップでもっと詳しく深く学べる新教材。テキストとDVDで学ぶ『心理カウンセリング傾聴講座』内面育成メソッド心理学協会すぐ実践できる丁寧で具体的なステップでもっと詳しく深く学べる新教材。テキストとDVDで学ぶ『心理カウンセリング傾聴講座』内面育成メソッド心理学協会

職業を問わず、
相談者の「話を聴く」ことの難しさを解決する
全てがギュッと詰まった講座です。

こんにちは。栫井利依(かこい りえ)です。
「心理カウンセリング傾聴講座」にご興味をお持ちくださり、ありがとうございます。

この講座は、カウンセリングの始まりであり重要な位置を占める「傾聴」というコミュニケーションスキルを、テキストとDVDを用いて自宅で学べる教材です。

栫井流傾聴とは?

すでにご存知とは思いますが、傾聴とは相手が話したいことや伝えたいことを、相談者と一緒に踏みとどまり、受け入れながら聴くことをいいます。特に「栫井流傾聴」は、相談者の気持ちを受け止めながら中立的な立場で悩みの原因を紐解く「見立て」、そして最終ステップである「変容アドバイス」へ導くための核となるもの。そんな重要なファーストステップとなります。

傾聴時の心の「在り方」

カウンセラーだけではなく、接客や組織内で相談を受ける立場にある人は「相手の話を十分に聴けたか?」「納得のいくアドバイスができたか?」という不安がよぎることがあるのではないでしょうか?もう経験を積んでいるはずのあなたには、働き始めた頃のように、客観的に見て評価をしてくれる第3者がいるわけではないからです。そして相談者の反応から、その不安が的中してしまっていると感じた経験もあることでしょう。そんなとき、あなたはご自身とどう向き合あってきましたか?

私は普段、心理学を教える講師や、プロとして活躍できる心理カウンセラーの育成にあたっています。すでに知識や資格、経験がある方ばかりです。しかし残念なことに、いざレッスンを始めてみるとほとんどの方が「傾聴」の段階でつまずいているのです。相談者は「相手に理解してもらいたい、そして自分自身も理解したい」という望みを持っています。それが十分に叶えられない場合、心を閉ざしてしまったり、盲目的に依存させる可能性が高くなってしまいます。そんな結果を招かないようにするには「伝える自分を信頼する」ことが最も重要になってくるのです。

他にはない傾聴の基本

そこで私は心理カウンセラーとしての経験を活かし、「心理カウンセリング傾聴講座」としてまとめました。既存のマニュアル的な傾聴ガイドにはない「カウンセリングの構成・姿勢・実践方法」などを細かいステップに分け、具体的で即活用できる事例を交えたものです。DVDも付いていますので、テキストを反復しながら、動画で傾聴の様子をしっかりと体感出来る内容になっています。
嬉しいことに、すでに多くの反響をいただいております。
予想外でしたのは、すでに知識や経験を積んでいる方、なかなか実践する勇気を持てない方、接客業や組織の中で働いている方々が、この講座で、同じように大きな変化を遂げていることです。

これまで得た多く知識を活かす鍵にもなる「心理カウンセリング傾聴講座」。
この講座を通じて、あなた自身を信頼して悩みを聴けるようになることが、相談者への安心へと繋がり、さらに大きな広がりになっていくことを願って止みません。あなたも、もう一歩踏み出してみませんか?

私も推薦します!

傾聴マインドを再度学べたことで
精神的な疲労も減り
カウンセリングの深みが増しました。

佐原美和 (整理収納アドバイザー)

カウンセリング経験が豊富であっても、自分のカウンセリングの問題点や、何に注意すれば更によくなるのか具体的に知りたいと感じているのではないでしょうか?
例えばカウンセリングやカードを用いた個人セッションをした時、クライアントが驚くほど高品質なカウンセリングを提供できる時と、そうならない時の、その違いは何なのか自分ではわかりません。
そんなとき、いつも私が目標にしていたのは栫井先生でした。
どんな案件、どんなクライアントであっても決して乱れず、常に高品質なものをクライアントに届けるにはどんなことに気を配っているのだろう?どう対処するのだろう?そう考えていた矢先に発売されたのが「心理カウンセリング傾聴講座」です。

私にとって、とても参考になったのは、傾聴のマインドを根本的に学べたことでした。
頭では理解しているつもりでも、クライアントの課題に巻き込まれて心のどこかで反応してしまい、カウンセリングが終わってもそれについて考えてしまっていたため、精神的に疲労してしまうことが少なからずあったからです。
さらに、以前より短時間で本当の問題にたどりつけるようになったので、無駄な時間を省けるようになりました。

同じ悩みを抱えているカウンセラーや接客業、一般の企業にお勤めのみなさんにもぜひお勧めしたい「心理カウンセリング傾聴講座」です。

VOICE皆様からの体験談

会話を動画とテキストで学び
個々に対応できる力が身に付きます

小久保 幸江(美容院経営)
いろいろなカウンセリングの講習を受けてきましたが、決まって売り上げの伸ばし方が前提。どうすればお一人、お一人のお客様にあった的確なアドバイスを贈ることができるかがまったくなかったのです。
美容師という仕事柄、お客様との会話の重要性を意識しているので、動画付きで学べるというこのテキストを購入しました。
ワークで、カウンセリングの自分のクセを知ったり、できてない部分が明確に。かかわり技法も上手くなり劇的にヒアリングの能力が上がりました。
求めている事がしっかり理解出来るようになったので自然と売り上げが伸びています。

カウンセリング事例が文字起こしされ、
解説してあるのでわかりやすい

斉藤 百合(カウンセラー資格有・コーチング歴5年)
自分の傾聴スキルや、あり方に磨きをかけ、クライアントさんに喜んでいただけるセッションを提供できるようになりたいと強く思い、心理学の知識がとてもわかりやすかった栫井先生のテキストを選びました。
全くカウンセリングを学んだことがない人にも良さそうです。
ケーススタディが「台本(文字おこし)」付きで、使われている技法も書いており、なるほどと思う事ばかりでした。特に文字だけではわかりづらかったニュアンスが動画でわかりとても参考になりました。

スタッフの話を聞く時の雑さを実感
傾聴を意識してからは多くの本音も

中村 聖知子(重度障がい児支援 マネージメント歴 10年)
自分が仕事の場面でスタッフの話を聞く時に雑であったか実感。
長年、障がい児者と親のケアの現場で働いてきたので、『気持ちに寄り添う』大切さはわかっているつもりでいましたが、リーダーの立場になった時、仕事の報告に感情は不要!という態度で押し通してしまっていました。カウンセリング場面での『傾聴(聴き手のあり方)』を特別なもののように構えて考えていて、仕事の報告にはそれは不要だと考えていたからです。
傾聴を意識しながら報告を聞くようにしてからはスタッフからどんどん本音が出るようになり、私自身も安心して仕事を任せることができるようになりました。

動画で楽しみながら自宅学習
カウンセラー以外にもおすすめ

藤沢 ゆん(カウンセラー資格有・会社員歴 20年)
テキストによる充実した事例やワークがあり、動画教材でもカウンセリング中の様子がしっかりと把握することによって、傾聴の基礎がしっかりと学べたので、「私にもできるかも!」という期待感がわきました。会社でも、上司とのコミュニケーションなどで、傾聴のスタイルが使えていると思います。
同僚や後輩と話をするときにも、意識的に傾聴のスタイルを使うと、深い話ができているな、と感じます。

漠然としていたカウンセリングの
構成や実践方法を知れた

釈迦院 裕恵(心理カウンセラー・講師)
カウンセラーとして学んだことが、とてもわかりやすくまとめられていて漠然としていたカウンセリングの構成や見立て、変容アドバイスについて実践方法を知ることができました。
またカウンセリングの最初の10分の重要性にも改めて気づくことができました。
傾聴力がさらに高まったことで相談者の信頼度と満足度が変わっていくように感じます。

事実と感情を区別するという発見
子育て中のおかあさん達にも!

向藤原 あかね(パート)
「聴く」「伝える」ことができないので、テキストだけではなくDVDの動画でカウンセリングの様子を見ることができるこの教材を選びました。
ただ共感しながら話を聴けばいいのではなく、相談者が話したことの事実と感情を区別しなければならいということが発見でした。
人の話を「聴く」という点で、子育て中のおかあさん達にもいいのかなと思います。

話を聴いているとき
思った以上に主観が入っていた

庄野 章子(40歳 メディカルアロマセラピスト)
相談者の話を聴くときは、なるべくフラットな状態を意識していましたがちょっとした会話にも自身の主観が入っていることに気づきました。
また動画とテキストで確認することによって、うなづき・言葉かけ・タイミングのチョイスなど出来る限り話しやすい空気づくりを心掛けることが大事だと、あらためて思いました。それらが案外できていないものだなと実感し自分の陥りやすいパターンなどにも気づけました。

6年間の悩みを克服!
自分の前向きな変化に驚き

平野 あきこ(27歳 会社員)
「傾聴」技術の会得を実感。「あいづち・繰り返すこと」が大切であると、どの本にも書いてありますが、「どう大切なのか」「実際の取り組み方」がわからず、実践する自信が持てませんでした。
この教材で学ぶと、すぐ実生活で活かせます。 仕事で6年間、自信が持てず悩んでいたことがあり、自分に試してみたところ、「仕事に対する姿勢や状況の捉え方」が変わり、とても楽になりました。 さらに今まで思いつかなかった発想をしたり、自信がなかったことに対しても「とりあえずやってみよう。上手くいくかもしれない♪♪」と前向きな自分になっていて驚きました。

カウンセラーだけでなく、アドバイザー・美容師・マネージャー・会社員・教員・母親など・・・
様々な職種・立場の方からご支持をいただいています。

CONTENTSテキストの内容紹介

1.傾聴とは

カウンセリングの目的

傾聴とは

2.クライアントが望む3つの事

【関連動画】Chapter2 クライアントが望む3つの事

3.カウンセラーの姿勢は4ポイント

  • Point1クライアントの心を二人でみる
  • Point2甘えさせてあげる
  • Point3問題なしの領域で聴
  • Point4沈黙を怖がらない

【関連動画】 Chapter3カウンセラーの姿勢は4ポイント

4.傾聴・見立て・変容の3ステップ

カウンセリングの基本的な構成

【関連動画】Chapter4傾聴・見立て・変容の3ステップ

5.理想的な時間配分とは?

時間配分について

最初の10分が大事

6.カウンセリングのセットアップ

第一印象(招き入れる)

クライアントとの距離、角度

姿勢

アイコンタクトのタイミング

キックオフ

7.かかわり技法

かかわり技法とは

うなずき、あいづち

共感のレッスン

くり返しのレッスン

質問のレッスン

要約のレッスン

8.かかわり技法の統合

Point1言葉の遅いお子様を持つ母(繰り返し・共感・要約)

Point2同僚に対する不満(繰り返し・質問・要約)

Point3子どもが泣く事によるストレス(繰り返し・質問・要約)

Point4後輩が上司になった(繰り返し・要約・質問)

Point5主人が浮気をしている(繰り返し・共感・質問)

Point6栫井利依による動画解説 共感的傾聴のNG例とOK例

【関連動画】Chapter5共感的理解の具体例

9.栫井利依によるカウンセリングデモ

カウンセリングデモCase① 「会社員37才女性の職場環境」
【関連動画】Chapter6

カウンセリングデモCase② 「4年間片思いした男性への気持ちの区切り」
【関連動画】Chapter7

カウンセリングデモCase③ 「気になる悩みが重なる誘導」
【関連動画】Chapter8

最後に

VIDEO CLIPDVD動画の内容紹介

「栫井流傾聴」とは?そのエッセンスや、実際のカウンセリングに見立てた具体例などを短くご紹介しています。
テキストだけでは伝わらないその様子をぜひ体感してみてください。

Short ver.

Long ver.

PACKAGE販売内容

テキストとDVDがセットになった商品です

相談者の悩みを紐解くための
『心理カウンセリング傾聴講座』

〈 テキスト60ページ、DVD30分 〉10,800円(税込/送料込み)

お申込み手順

  1. お申込みフォームに必要事項をご記入いただき、送信ください。
  2. 約10分以内に、自動返信メールにて手続きの詳細をお送りします。
  3. 詳細メールの内容に従って、お振り込みをお願いします。
  4. お振り込み確認後に、商品を発送致します。

MESSAGE栫井利依からみなさまへ

「伝える自分を信頼する」

心理カウンセラーの知識を学んだり心理学を勉強するのは、知的欲求だけではなく、ご自身への漠然とした不安や不満も一因となっていないでしょうか?
とくに相談者の心の成長を真剣に願うからこそ、それが強くなっているように感じます。
しかし、知識を深めるだけでは不安や不満は解消されません。
本当に問われているのは、カウンセラーである「あなた自身」が「伝える自分を信頼する」こと。解消策は自身を信頼しながら1回1回のカウンセリングを本気で・大切に・真剣に取り組むことに他ならないのです。

悩みは一見マイナスに受け止められがちですが、どんな悩みも「重要な気づきをもたらす」要素を含んでいます。ですから相談者が一歩踏み込んでそこに触れるよう伴走したり、気づきを受け取り活かすためのアドバイスを贈ることも「伝える自分への信頼」があってのものです。その原点を忘れずに今後もあなた自身を信頼していってください。

もし、ご自身の「在り方」やアドバイスの「伝え方」などをもっと深めたいという方には、講師からの指導がもらえる実践講座もご用意しています。ともに学んでまいりましょう。

カウンセラーのあなたに、お会いできますことを楽しみにしております。

PROFILE栫井利依プロフィール

栫井 利依(かこい りえ)

女性を内面から輝かせる心理カウンセラー
内面育成メソッド開発者

自分のなりたい姿と持っている資質のマッチングや深層意識分析を得意とする、女性からの支持の高い心理カウンセラー。女性向けのセミナー主催の他、TV・雑誌の出演や企業・行政の研修講師としても活躍。現在では講師育成に力を入れている。

【書籍】

「本当のパートナーを引き寄せる 『美人の思考回路』基本のき」(小学館)
「あなたのなかの『美人オーラ』を引き出す方法」(大和出版)
「おとこ心がわからない女、おんな心がわからない男」(サプライズブック)

 「Woman.excite」内のサービス企画など様々な人気コンテンツを提供しながら、20年以上にわたり女性の心を分析。一方でハードワークが祟り、婦人科系の病気を経験。「ストレスで免疫がおちているから、薬が一向に効かない」と退職を勧められるも、ならば「ストレスを消せばよい」と決意。本格的に「自分と向き合い」「心」についての学びを開始し、2年後に病を克服する。
自らと多くの女性の経験から「自分で自分の心を見る方法を手に入れなければダメだ。心の声、身体の声を無視していては、やる気があってもバランスが崩れてしまい、女性として悲しい思いをする!」と確信。「Woman.excite」女性向けリアル企画「Woman.excite Polish」のプロデュースを開始する。
その傍ら、さらなる「心」のスペシャリストとして学びを深め2009年3月より独立。2013年より心理学を応用した「栫井式★内面育成メソッド講師養成セミナー」も開催。思考回路を変えて、女性としての自分に自信を持つ方法、言葉と感情を整えて自分を理想の姿に育てる内面育成の方法を伝え、広めている。